石子と羽男のこれからと結末までのストーリーを勝手に予想してみた! - くれすく!

石子と羽男のこれからと結末までのストーリーを勝手に予想してみた!

ドラマ

中村倫也さん&有村架純さん豪華W主演のリーガル・ドラマ『石子と羽男‐そんなコトで訴えます?‐』が7月期のTBS金曜ドラマ枠で放送を開始しました!

2人は司法試験に1発合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男役と4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石田硝子役という面白いキャラクターを演じています。

羽根の様に軽いチャラ男の中村倫也さんと石の様に固い石頭な有村架純さんの凸凹コンビが様々なトラブルに挑む真面目なテーマですが、ストーリーはとにかくコミカルに描かれているので決して難しい作品ではありません♪

そこで今回は、まだ未視聴の方にも興味を持って頂けるように、放送済み各話あらすじと共に、『石子と羽男‐そんなコトで訴えます?‐』のこれからを勝手に予想してみたいと思います。

 

 

石子と羽男のストーリーを予想してみた:放送済みのあらすじ

 

こちらは主役の中村倫也さんと有村架純さんが「ひるおび」に出演した時のショットですね♪

すでに石子と羽男コンビ感が出ていますね!

 

第1話のあらすじ

第1話で依頼人として登場する大庭蒼生役には、今注目されている若手実力派俳優の一人である赤楚衛二さんが出演。

東大を首席で卒業した才女なのに、司法試験に4回も失敗している石田硝子(有村架純)は父(さだまさし)の事務所でパラリーガルとして働いていた。

ある日、父がぎっくり腰を発症し、急遽かわりの弁護士・羽根岡佳男(中村倫也)がやって来る。

自ら「天才弁護士」を名乗る羽根岡佳男と頭の固い石田硝子は顔を合わせると言い合いになっていた。

そんな2人の前に「カフェのコンセントで充電していたら訴えられた」と大庭蒼生が潮法律事務所にやって来る。

大庭蒼生が“石羽コンビ”にとっては初の依頼人となる。

その後、大庭蒼生の会社のパワハラ問題と共にトラブルを解決した2人だったが、会社を辞めた大庭蒼生は事務所にアルバイトとして入って来るのだった。

 

第2話のあらすじ

第2話で依頼人として登場するのは木村佳乃さん。

ゲーム会社の顧問弁護士役として宮野真守さんが登場。

シングルマザーの相田瑛子(木村佳乃)は小学6年生の息子・孝多(小林優仁)のゲーム課金について相談に来る。

さっそく相手方の弁護士に接触する羽根岡と硝子。

ゲーム会社の顧問弁護士・丹澤文彦(宮野真守)は羽根岡の元同僚だった。

丹澤文彦は羽根岡を小ばかにした様な態度をとり、裁判もい問わないという姿勢を見せる。

ところが孝多のゲーム課金の裏には女手一つで働く母の事を思う気持ちが隠されていたのだった。

さらに孝多のアカウントが乗っ取られる事件も起きるが羽根岡と硝子が無事に解決する。

 

第3話のあらすじ

第3話のゲストにはでんでんさんが映画監督の山田恭兵役として出演。

ファスト映画を配信し、逮捕された青年役には井之脇海さんが出演。

羽根岡に国選弁護の依頼が来る。

羽根岡が接見に行くと、ファスト映画を配信した事による著作権法違反で逮捕された山田遼平(井之脇海)が居た。

ところが山田遼平は全く反省していなかった。

彼は「作品の良さを知ってもらいたい一心でファスト映画を配信した」と主張。

流石の羽根岡も匙を投げかける。

そんな中、映画監督の山田恭兵(でんでん)が誹謗中傷の被害に遭う。

監督の新作の興行成績もぱっとせず、ついにはファスト映画もネットに投稿されてしまう。

新作のファスト映画を投稿したのは意外にもスタッフの一人だった。

監督は犯人のスタッフを解雇する苦渋の決断をする。

羽根岡と硝子は山田遼平に反省する心を持たせる事と、山田恭兵監督を助ける為に奔走する。

 

石子と羽男のストーリーを予想してみた:その後の2人は?

 

こちらは羽根岡のお父様役・イッセー尾形さんのショットですね。

家族が揃った食事シーンのお父様ですね♪

これからの石子と羽男を勝手に予想

第3話では羽男こと羽根岡佳男の姉と父親らが初登場しました!

姉は検事で父親は裁判官という法曹一家であることが判明しています。

羽根岡の姉を演じるのはMEGUMIさんです。コミカルな演技が上手な方なので個人的に期待しています♪

羽根岡の父親を演じるのはイッセー尾形さんです。

家族との食事シーンが放送されましたが、その際に父親と羽根岡の会話がまるでかみ合っていない事が垣間見れました…

姉からは「適当に上手くやればいいのに」と小言を言われていましたが、不器用な弟には難しい事なのかもしれません。

一方の硝子も母の事や父との過去も詳しくは明かされていません。

徐々に2人の過去やコンプレックスについても語られるのではないでしょうか?

そして、出来れば石田硝子は司法試験に合格して欲しいですね!

羽根岡と硝子はそれぞれ欠点の様なコンプレックスを抱えていますが、お互いがお互いを補える関係性であることに気づき、羽根岡佳男と石田硝子がカップルになってくれたら、面白い展開なのにな、と。

そして硝子も弁護士となり、カップルになった羽根岡と硝子が結婚して事務所を継いだらいいなぁ…と勝手に想像しています♪

また、硝子に好意を寄せる近所のお蕎麦屋さん・おいでやす小田さんにも頑張って欲しいですね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回はドラマ『石子と羽男‐そんなコトで訴えます?‐』の各話あらすじとこれからの予想をご紹介しました。

皆さんの予想はどうだったでしょうか…?

予想が当たるのか?それとも外れるのか?楽しみに今後の放送を見守りたいと思います!

また、お笑い芸人・おいでやす小田さんやシンガー・ソングライターのさだまさしさんなど、ドラマを面白く盛り上げてくれる出演者も注目して頂きたいポイントです♪

そして今週の第4話では、中村倫也さん演じる羽根岡佳男がMEGUMIさん演じる姉・優乃と、裁判で争う面白そうな展開になるようなので期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました