土屋昌弘氏の経歴や評判は?島田市長選挙候補!詳細を調査!

地方選・地方行政

島田市長選挙が行われ、残念ながら落選となってしまいましたが、最後まで戦い抜いた土屋昌弘氏。

土屋昌弘(つちやまさひろ)氏が立候補されています。

土屋昌弘氏の経歴は?評判は?

土屋昌弘氏の経歴やプロフィール、評判について調査してみましたのでご紹介します。

土屋昌弘氏 経歴や評判は? 経歴は?

生年月日:1960年
年齢:61歳
出身:静岡県島田市静岡県立静岡高等学校、東京大学大学院(電子工学)卒業

情報通信研究機構上席研究員

家族:不明
趣味:登山、園芸
公式HP: 土屋昌弘後援会
Youtube: 土屋昌弘後援会YoutubeチャンネルTwitter: 土屋昌弘後援会@TsuchiyaKoenkai

静岡県トップの静岡高校から東京大学、東京大学大学院を卒業されています。とてもご優秀な方ですね・・・!

土屋昌弘氏 経歴や評判は? 後援会Youtubeより本人の声


立候補を決意されたと思われる2020年11月に動画をUPされています。

内容としては、立候補するにあたって、島田ビジョン2021を策定したいので、市民の皆さんの声を聴かせてください、そのために皆様の元へ伺います!後援会事務所までご連絡ください!!!というものです。

なかなか珍しいやり方ですね。

市民の声を直接聞きに行くために足を運んだのかどうかはわかりませんが、島田ビジョン2021が策定されたようです。

土屋昌弘氏 経歴や評判は? 島田ビジョン2021について

島田ビジョン2021:躍動する未来の島田市へ向けて

MISS-Shimada (ミスシマダ)を策定されています。

M:学びと子育てに笑顔を

I:医療と福祉で安心に

S:職場と産業を豊かに

S:社会基盤を十全に

Shimada:地元主義で市民と地域に活力を

郷土愛・デジタル技術・地元主義が主な柱のようですね。

確かに電子工学のスペシャリストでしょうから、デジタル技術の知識は凄そうです・・・!

まとめ

以上、島田市長選挙に立候補されている、土屋昌弘氏についてのご紹介でした。

いかがでしたでしょうか。

対抗馬は、現職の染谷絹代氏です。

引き続き、新しい情報が入り次第更新していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

コメント

タイトルとURLをコピーしました