成田真由美の子供は?経歴や夫、大学は?パラ水泳の女王!詳細を調査!

スポーツ

東京五輪パラリンピックの出場の水泳・成田真由美選手。

1996年のアトランタ、2000年のシドニー、2004年のアテネ、2008年北京、2016年リオデジャネイロに出場、総計数は金メダル15個、銀メダル3個、銅メダル2個。す・・・凄すぎますよね!!!

その強さから「水の女王」といわれています。

成田真由美選手の子供は?経歴や夫、大学は?

成田真由美選手に子供はいる?経歴や夫、大学について調査しましたので、ご紹介します。

成田真由美の子供は?経歴や夫、大学は?プロフィールについて

生年月日:1970年8月27日

年齢:もうすぐ51歳

出身地:神奈川県川崎市

身長:174㎝

血液型:B

趣味:料理、ドライブ

所属:横浜サクラスイミングスクール

日本テレビ勤務、日本体育大学総合研究所客員研究員

「水の女王」の異名を持つ成田真由美選手。

元々スポーツは好きだったものの、幼い頃はプールが大嫌いで、水泳の授業は仮病を使って見学をしていたそうです。

中学生の時に横断性脊髄炎を発症、下半身麻痺となり、車椅子を使って日常生活を送っています。

23歳の時に身体障害者スポーツクラブに通う仲間から「水泳大会のリレーメンバーが足りないからやってみないか」という誘いを受け、水泳を始めたとか。

その3年後にアトランタ大会で金メダルを獲得!快進撃が凄いですよね・・・^^!

成田真由美選手の凄さは水泳だけではない・・・!

車椅子100m走、ソフトボール投げの全国身体障害者スポーツ大会(障害者の国体)に出場し、優勝。

チェアスキーも長野パラリンピックの指定強化選手に選出。

 

まとめ

以上、パラリンピック水泳の成田真由美選手についてのご紹介でした。いかがでしたでしょうか。

新しい情報を入手次第、更新いたします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

    \シワになりにくいのが嬉しい/

 

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

コメント

タイトルとURLをコピーしました