林文子の兄弟は?家族やその評判はどう?横浜市長選候補の詳細を調査!

地方選・地方行政

横浜市長選挙が行われます。現横浜市長の林文子氏が立候補されました。

林文子氏の兄弟は?家族やその評判はどう?経歴やプロフィールは?

林文子氏の兄弟は、家族やその評判、経歴やプロフィールについて調査しましたのでご紹介します。

林文子氏の兄弟は?家族やその評判は?

 

林文子氏の兄弟は?家族やその評判は?プロフィールについて

生年月日:1946年5月5日

出身地:東京都

年齢:75歳

出身高校:東京都立青山高等学校

経歴:BMW東京代表取締役社長、ファーレン東京代表取締役社長(現フォルクスワーゲン)、ダイエー代表取締役会長兼CEO、東京日産自動車販売代表取締役社長

現職:横浜市長3期目

所属政党:無所属

2009年横浜市長に就任し、2013年、2017年と再選されています。

経営者としての手腕に長けており、在任期間中に保育所待機児童数をゼロ、「ハマ弁」の開始、小児医療費助成対象の拡大など実績を残されています。

今回の選挙も任期満了に伴う選挙で、争点はIR(カジノを含む統合型リゾート)計画の賛否を問う選挙とも言われています。

林文子の兄弟は?家族やその評判はどう?家族について

林文子市長にはご主人の義弘さんがいらっしゃいます。

──恋愛結婚でいらした?

もちろん。松下電器産業に私は事業部長秘書で入って、夫は技術課の若い技術マンだったんです。出会って1か月で婚約しちゃったんです。

──そのときもご決断が早かったのですね(笑)。

わりと決断は早いほう。相性がいいなと思ったら、結婚生活は、お互いに歩み寄って構築していくものだと思うので、(婚約までの)時間じゃない気がしますけど。

引用元:横浜中法人会 インタビューより

義弘さんとは文子市長が松下電器産業で働いていた際に社内で出会い、1カ月のスピード婚だったそうです。

この時から既に経営者の頭角が見え隠れしていたのでしょうか。

非常に決断が早いですよね!!!

夫は定年退職して、今は絵の先生、趣味が高じてセミプロになっちゃったんです。2年にいっぺん個展をやって、水彩画の教室もやって、わたしから見ると、いちばんうらやましい生活(笑)。

引用元:横浜中法人会 インタビューより

義弘さんは現在、定年退職をされ、絵を描き、個展を開きアーティストとして活動されています。

また、娘さんが一人いらっしゃいます。

現在は独立されているそうです。

林文子の兄弟は?家族やその評判はどう?兄弟について

私の結婚後、共働きで家のことを十分にできないのを見かねて、父と2人で掃除に来てくれることもありました。本当は娘のことをもっと構ってあげたかった、という思いがあったのかもしれません。自分がこの年齢になってみて、今、大いなる母の愛を感じています。

引用元:プレジデントウーマン「母の肖像」林文子市長対談より

また、同記事には当時のアルバムの表紙が写っており「3人で暮らしていた頃の写真が並んでいる」という注釈がありました。3人とは林文子市長とご両親を示しています。

また、兄弟に関する記述を探しましたが、一切見当たりませんでした。

以上から、林文子市長に兄弟はおらず、一人っ子である可能性が濃厚です。

まとめ

以上、横浜市長選に立候補されている、林文子氏のご紹介でした。

対抗馬候補の小此木八郎氏山中竹春教授をはじめ、各候補についても紹介しています^^

引き続き新しい情報が入り次第、更新いたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

コメント

タイトルとURLをコピーしました