手土産をお菓子以外でママ友へ持っていくなら?おすすめをご紹介!

育児と日常
引用元:https://thebase.in/mag/namidame100/2021/01/14/155941

ママ友へ持っていく手土産・・・

一般的におやつになるようなお菓子が一般的かと思いますが、時にはお菓子以外も・・・と考える場面もあるかと思います。どんなものが良いのか、正直、悩ましいこともありますよね・・・!

ママ友へ持っていく手土産、お菓子以外のおすすめは?何がいいの?

子どもの機嫌次第で簡単ご飯になってしまったりすることも多い、ママの生活。

子連れのお買い物も大変・・・

買い物へ出かけるのも一苦労なご時世を考えて、まとめました。

持って行って喜ばれたもの、貰って嬉しかったおすすめの手土産をご紹介します!

ママ友へ持っていく手土産のおすすめ お菓子以外限定!1000円未満

会う頻度や行き来する頻度で予算は変わるかと思いますが、気軽に持っていける1000円未満のアイテムをご紹介します。

また、持ち運びやすい軽量のものは【軽】と表記しました。

瓶詰・缶詰

瓶詰や缶詰でしたら、1000円未満の商品はたくさんありますね!

特に瓶詰は重たいので、お店で複数買うのは躊躇するので、貰って嬉しいのではないでしょうか?

そのなかでも買いそうで買わない、ストックであったら嬉しい、おススメ商品をご紹介します。

ノルデスト/HANZAスモークオイルサーディン 税込350~698円(お店による)

イワシの燻製油漬けです。バルト三国のエストニア原産のオイルサーディンです。

しっかり燻製されていて、燻製好きは間違いなくハマる逸品です。

パスタやサラダ、そのままおつまみとしても美味しくいただけます。

成城石井やオーケーストアで販売されています。

タイミングよく在庫放出セールなど行っていれば安く手に入ります。

 

 

日本果実工業/サバの缶詰各種 水煮 税込182円・味噌煮 税込208円

こちらは生活クラブの大人気のサバ缶。値段もお手頃で、とっても美味しいです!

サバの水煮缶と味噌煮缶の二種類ありますが、特におすすめなのは味噌煮!

骨も柔らかくホロホロ。離乳食に混ぜたり、そのままおかずにしたり、炊き込みご飯にしたり、そのままおやつにしたり。

生活クラブや生協系は組合員限定購入なので、組合員ではないママ友さんに特に喜ばれます。

 

 

早和果樹園/てまりみかんのシロップ漬け 税込788円

引用元:macaroni

成城石井などで、毎年2月末~3月頃に期間限定で販売されるてまりみかん。

期間限定で希少性もあり、おおきめの瓶詰でなかなか買いにくいので、貰って嬉しいと思います♪

保存料無添加。

そのまま食べても十分美味しく、フルーツサンドにしたり、ソーダ水と割ったり、ヨーグルトに乗せたり。もらって嬉しい逸品です♡

 

 

生協などの缶詰・瓶詰

生協やパルシステム、生活クラブなど、組合員・会員だけが購入できる商品は希少性があり、喜ばれます。

たとえば生活クラブでしたら、トマトケチャップ、ピザソース、マヨネーズなど、どれも500円以下で購入でき、人気です^^

お鍋の素

寒い時期に便利なお鍋の素。

夜はお鍋として、翌朝は雑炊として、一度で二度楽しめるのがお鍋の魅力。

忙しいママ友には喜ばれるのではないでしょうか。

久原(くばら)/あごだし寄せ鍋つゆ 378円

引用元:https://www.kubara.co.jp/

 

久原の鍋つゆシリーズでおススメなのが、あごだし寄せ鍋つゆです。

イオン、ライフ、サミット、ヤオコー、スーパーフジ等のスーパーマーケットで販売されています。

いくつかの種類がありますが、あごだしをおススメする理由は、白身魚・海老・鶏肉・豚肉など鍋つゆに合う食材の幅が広いからです。

お鍋は、家にある食材を消費しつつ、足りない食材をちょっと買い足す程度で作るのが多数派ではないでしょうか。

800gと少し重たいですが、メイン食材の種類の幅が広く、辛みのないストレートなあごだし鍋つゆはおススメです!

茅乃舎/鍋のだしとつゆ各種 税込540~648円 【軽】

引用元:https://www.kubara.jp/kayanoya/nabe/nabe/

茅乃舎の鍋のだしとつゆ。種類が豊富です。

オンラインショップと直営店でのみ購入できます。時期やタイミングによって売り切れ状態も多く、入手しづらいですが、希少性◎

どの鍋つゆも美味しく、味は間違いなしです!

 

 

乾麺類

日持ちし、お休みの日の昼食などに活躍する、乾麺。

その中でもイチ押しをご紹介します^^

稲庭うどんかんざし 定価 税込540円

引用元:楽天市場

のどごしの良い、稲庭うどん。

イオン、ライフ、オーケーストアなどのスーパーマーケットで販売されています。

300gで540円と少しお高めなので、買いそうで買わないブランド麺ではないでしょうか。

「かんざし」シリーズは麺の形状が特徴的です。

麺類はストックにあると嬉しい逸品ですよね♡

 

 

近所の美味しいお惣菜 500~900円程度

意外と嬉しい近所のお惣菜。

可能であれば、相手に「●●持っていこうと思うんだけどどう?」と反応をうかがっておくとベストですね。

コロッケや焼き鳥、サラダなど、夕食の一品になるお惣菜。

子育てで忙しいママ友には嬉しいこと間違いなしではないでしょうか。

高級食パン 800円程度

引用元:https://www.lmaga.jp/news/2019/07/71011/

乃がみ、銀座に志かわ、ペリカン、嵜ベーカリー、考えた人すごいわ、など大ブーム中の高級食パン。とは言え、日常的に高級食パンを購入する方は少ないはず。

お店によっては、時間限定や並んだりすることもあり、入手しづらく、パン好きなママ友ならプチ贅沢な高級食パンは喜ばれる逸品ではないでしょうか。

 

 

紅茶・コーヒー 【軽】

紅茶・コーヒーはあると嬉しい嗜好品ですよね。

紅茶やハーブティーは相手の好みもあるので、好みを知っているママ友には◎

また、コーヒーはドリップ派(コーヒー)、コーヒーメーカー派(コーヒー)、ネスプレッソ派(専用カプセル)と使用する種類が違うので、要事前チェックです!

 

 

日用品 【軽】

日用品=消耗品というイメージがあるので、手土産には・・・とためらうかもしれませんが、贈って喜ばれたものをご紹介します。

白雪ふきん 308円~

引用元:https://www.shirayuki-nara.jp/c/fukin

高級蚊帳生地を使用しているふきんです。

オンラインショップをはじめ、ギフトショップやセレクトショップの店舗でも取り扱いあります。

買いそうで買わない、毎日使うので、一枚あると嬉しい逸品ではないでしょうか。

無地の白、色無地をはじめ、柄の種類も多く、相手の好みに合わせて選べるのも嬉しいですよね!

パッケージが小さく、軽いので、プチプレゼントにもおススメです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ママ友へ持っていく手土産を時にはお菓子以外も良いのではないでしょうか。

1000円以下をご紹介しましたが、予算によって複数組み合わせるのもおススメです!

ご参考になれば幸いです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました