ウォーベルのサイズ感はどう?実際に購入した際の様子をレポート!

育児と日常

ネットやテレビでチラホラ話題になっている「ウォーベル」を購入しました。

良いとは聞くけれど、輸入品で、価格も価格なので躊躇される方も多いかと思います。

ウォーベルのサイズ感は?試乗した感想は?

ウォーベルのサイズ感や試乗してみた感想、購入~到着編を紹介します。

ウォーベルのサイズ感はどう? ウォーベルとは?選んだ理由

最近ネットやインスタでもチラホラ話題に上がりつつあるウォーベルこと、ウォーベルボード。

Wobbel boardとは・・・

Wobbel|ウォーベル」は、2015年にオランダで生れた木製バランス遊具です。教育先進国の北欧をはじめとするヨーロッパ各地、アメリカ、カナダ、オーストラリア、シンガポールなど世界40ヵ国以上で愛されています。

 Wobbelの製品は、シュタイナー教育の思想に基づき、こどもの感性を磨き想像力をかきたてる、シンプルで美しいデザインと自然素材で作られ、遊び方を限定しません。室内運動にもごっご遊びにも使えるユニークな遊び道具です。

 ヨーロッパの高品質な自然素材と技術で作られた美しい曲線をもつWobbelは、使用しない時でもインテリアとして部屋に馴染み、こどもだけではなく、創造性を大切にしている大人の日々の暮らしにもぴったりです。(以上、サイトより転用)

汎用性が高く、いろんな遊びができることに惹かれ、長男の誕生日プレゼントとして購入を決めました。

長女のおもちゃもだいぶあるので、あえてシンプルなものを求めてみました。

こういったシンプルな遊具は想像力を掻き立ててくれると感じた点と、ヨガができる?いう点がポイント高。

ウォーベルのサイズ感はどう? ウォーベル到着!サイズ感は?

オリジナルタイプ、フェルトなし です。

箱の大きさは 横90cm 縦33cm 高さ27cm

箱に入ったまま立てておこうとすると中身の重心が定まらないのか、グラグラします。

模倣品を得意とするC産の格安ボードもあるようですが、想定外の動きをするのが子ども!!!!

おもちゃは安全性を重視したいので、正規サイトで購入しました。

お値段 23,078円!!!!!!(木の曲げ板にwww)

9月入荷分ということで、7/25に注文し、9/14に到着。1.5カ月ほどで届きました。

特にビニールで覆われたりしているわけでもなく、そのままボンと箱に入っていました・・・!

本体は4.2キロ、重量感すごくあります・・・

説明書も2枚それぞれ両面印刷で付いていました(頑張って日本語訳しました的な感じ、好きです。笑)

 

ウォーベルボードのサイズ感はどう? 試乗してみた!

ゆらゆら横揺れする感覚・・・なんか変な感じ。。。

靴下は滑るので脱いだ方が◎

ちょっと落ち着かないけれど、慣れれば楽しそう♪ ただ、食後はお勧めしません。笑

寝転がってもみたけれど、完全に尺が足りないので速攻退散しました😂

まとめ

以上、ウォーベルのサイズ感や実際に購入した際の様子をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

遊び方使ってみた感想もよろしければご覧ください♡

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました