京阪沿線物語8話アンスリー京橋駅のフランクフルトとは?口コミもご紹介!

ドラマ

【京阪沿線物語】8話、恋のライバルと熱々のたこ焼き

京阪沿線物語8話が放送されました。

今回の名物は京阪本線京橋駅アンスリーのフランクフルト!!!

駅のホームで売っているフランクフルト!???

ってか、どこで食べるの?そんなに美味しい?

京阪沿線物語8話 京橋駅アンスリーのフランクフルトの評判や口コミをご紹介します!

京阪沿線物語8話 京橋駅アンスリーのフランクフルトとは?

こころイチ押しのアンスリーのフランクフルト!

京橋駅着いたらここ(アンスリー)のフランクフルトを食べなあかんって法律で決まっとるんや!とまで豪語するほどの逸品!

食べている表情も本当に美味しそうでした^^

アンスリーのフランクフルト

京阪本線京橋駅 上り線ホーム上のアンスリーで販売されているフランクフルトです。

1975年頃、「何か目新しいものを」というコンセプトで売り始めたのが始まりだそう。

ケチャップもマスタードも不要!そのままで十分いけるフランクフルト。

1本120円で、その場のIH調理器で焼いて販売しています。

大人気商品で、1日に700~800本売り上げていて、店舗売り上げの3割を占めるというから驚きです。特に、帰りの電車に乗る前のシメのフランクフルトとして購入される方が多いとか。

ホームのその場でサクッと食べる方がほとんどのよう。

少し小腹を満たして、帰路に着くのでしょうね^^

(参考:毎日新聞記事)

アンスリーのフランクフルトの口コミは?

シンプルで美味しいものって本当に味わい深くて何度でも食べたくなりますよね!

パリパリ、香ばしい、ここに来るとつい食べてしまう、といった口コミが多かったです!!

フランクフルトを買うためにわざわざ駅に入場して買いに来る方もいるとか・・・!

たくさんの人に愛されている味であることがわかりますね。

アンスリー京橋ホーム京都方面店 アクセス詳細

アンスリー京都ホーム 京都方面店
大阪府大阪市都島区東野田町2丁目1−38 京阪京橋駅 1-2番ホーム 京都・出町柳方
京阪本線 京橋駅構内

まとめ

以上、京阪沿線物語の8話で取り上げられたアンスリーのフランクフルトをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

京橋へ行かれる際はぜひ買ってみてはと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

●きずな屋のロケ地は関西ではない!?きずな屋のロケ地はどこ?場所やアクセスもご紹介!

 

 

キラリ麹の炭クレンズ生酵素

コメント

タイトルとURLをコピーしました